太陽光発電奮闘記
太陽光発電奮闘記 - 誰に取り付けてもらうのがベストなのか? -

太陽光発電をお考えの方が悩む最大のポイントは、「どの業者に太陽光発電を頼めば安心なのか」ということではないでしょうか。

太陽光発電は、家の屋根に取り付けます。
なので、屋根に関する知識が無ければ太陽光発電の良い仕事はできません。
今となっては当たり前の話なのですが、この仕事を始めたばかりの頃は、屋根の知識が必要だなんて思ったこともありませんでした。
実際、私自身の建築知識は素人級。
そこで課題は、安心して任せられる「業者さん探し」となりました。

まず最初にお願いしたのは、太陽光パネルメーカーが紹介してくれた「電気屋さん」。
パネルメーカーのマニュアル通りに取付を進めてくれますが、屋根に関する知識が豊富というわけではありませんでした。

次にお願いしたのは、いわゆる家に関する「なんでも屋さん」。
先の電気屋さんにくらべれば屋根に関する知識も豊富。しかし取付工事のスピードが遅い…。今では長くても取付工事は2日程度で終わるのですが、この会社は最長1週間かかりました。
工事の日程が延びていくと人件費や足場代などがかさみ、お客様のご負担が増えていく…。
ここで私がたどり着いた結論は、やっぱり屋根のことなんだから屋根の葺き替えを専門にやっている業者さんに頼むことがベストということでした。

現在、ソーラープロジェクト大社では「屋根・瓦の葺き替えの専門業者さん」に太陽光発電の取付をお願いしています。
彼らは屋根のプロなので知識が豊富な上、仕事が早く終わります。その結果、お客さんにも安く提供できます。
そして屋根の特性を知り尽くしているからこそきれいな仕上がりになります。しかも雨水の流れを想定できるので、雨漏りを防ぐ取付工事の方法をご提案することができます。

今では、弊社自身、建築許可を取得し、またオリジナルの工法によって自信を持って、みなさんの屋根に太陽光パネルを取り付けています。

太陽光発電のプロでもこれだけ悩んだのです。
太陽光発電の取付業者選びは、一番大事!ですよ。

ソーラープロジェクト大社では、
1. 太陽光発電の専門知識を持ったスタッフがみなさんに最適なプランをご提案いたします。
2. 工事も屋根の専門知識を持ったスタッフが責任を持って取り付けを行います。
ですので一度、お気軽にご相談いただければと思います。

ソーラープロジェクト大社自慢のスタッフはこちらからご覧いただけます!